主な業績

受賞 / Award

2021.07.17

2021年 (令和3年)

  • 立和名博昭2021年度日本生化学会奨励賞を受賞しました。業績名:ヒストンバリアントの形成するクロマチン構造と機能の解析
  • 岸雄介が令和3年度科学技術分野 文部科学大臣表彰 若手科学者賞を受賞しました。業績名:神経発生におけるクロマチン制御機構の研究
  • 岸雄介が奨励賞を日本エピジェネティクス研究会から受賞しました。演題:神経幹細胞にニューロン分化能を附与するエピジェネティック・クロマチン制御機構の解明

 

2019年 (令和元年)

  • 石黒啓一郎第91回Best Papers (BP)賞を日本遺伝学会から受賞しました。演題:体細胞分裂から減数分裂への細胞周期の切替え機構
  • 北村俊雄第8回日本血液学会賞を受賞しました。受賞記念講演タイトル(第81回日本血液学会学術集会):造血器腫瘍の分子生物学:血液内科医から血液学研究者へ