活動状況

[開催] 2019年9月4日 キックオフシンポジウムを開催しました。

2019.09.04


日時:2019年9月4日(火) 13:00 – 16:45

会場: 東京大学 医科学研究所 1号館講堂


ポスターはこちらからダウンロード出来ます。


プログラム

13:00 – 13:20       中西 真 領域代表 領域概要

 

A01: 非ゲノム情報の基本的複製機構

13:20 – 13:35       中西 真(東京大学) DNAメチル化によるゲノム情報安定化機構の解明

13:35 – 13:50       有田 恭平(横浜市立大学) DNAメチル化とH3K9me3の確立と維持の構造基盤

13:50 – 14:05       村上 洋太(北海道大学) ヒストン修飾Eraserによる抑制的エピゲノムの維持・変動制御機構の解明

14:35 – 14:50       石黒 啓一郎(熊本大学) 減数分裂における高次クロマチン構造の確立機構の解明

14:50 – 15:05       油谷 浩幸(東京大学) 複製サイクルにおけるエピゲノム情報と高次クロマチン構造との連携の解明

 

A02: 非ゲノム情報複製機構による細胞機能制御

15:05 – 15:20       古関 明彦(理研) ポリコム群による抑制ドメインの複製機構の解明

15:40 – 15:55       岩間 厚志(東京大学) 幹細胞の運命決定に関わるクロマチン複製機構の解明

15:55 – 16:10       谷内 一郎(理研) 血球系細胞分化過程での非ゲノム情報複製機構の解明

16:10 – 16:25       丹羽 仁史(熊本大学) クロマチン複製における転写因子ネットワークの継承機構の解析

16:25 – 16:45       総合討論・連絡